美肌を目指すならまず食生活から

更新日: 2017/07/01

shokuseikatu

美肌を保つためには、スキンケアだけでは維持していけません。体内の環境は肌と密接に関係しています。

日本人に肌あれが目立ってきたのは、欧米食が入ってきた現代からで日本人も欧米人のように肌荒れに悩むようになってきたといわれます。

そのことからもわかるように、美肌を目指すならまず、食生活から改善すべきです。

美肌をつくる栄養素を食生活から

1日3品目の種類の食材から

毎日の食生活は美肌をつくるためにはとても大切です。美肌のための食生活は、毎日の栄養バランスを考えることがとても大切になってきます。

美肌のための食生活では、毎日たくさんの種類の食品を摂ることからはじめます。1日に30品目摂ることが理想的で、肉類や魚類、野菜、果物、海藻類、豆、キノコ類、乳製品の中から選んでいきます。

糖質や脂肪分の多い食べものは控えること

肌トラブルの多い人は、糖質や脂肪分の多い食べものを摂取しがちになっています。それが、肌のトラブルに直接結びつくことは多いです。

ニキビ肌になりやすい人は、とくに脂肪分の多い食べものを避けることが必須です。

美肌づくりにはビタミン類をバランスよく摂ること

栄養素でも美肌のためには、ビタミン類の摂取は欠かせません。ビタミンA・B・C・E、リジンなどの栄養素の含まれる食材を積極的に摂取することがとても大切です。

・ビタミンA

肌の老化を防ぐビタミンAは抗酸化作用があって肌を乾燥や肌あれから守ってくれます。にんじんや赤ピーマンに含まれる栄養素で、油といっしょに取ることで吸収されやすくなってきます。

・ビタミンB

ビタミンBは納豆や豆腐、豆乳など大豆系の食品に多く含まれています。そのほか、魚や肉類などに多く含まれる栄養素です。

ビタミンBには、B1・B2・B6・B12という種類があります。ビタミンB2、B6には、皮脂の過剰な分泌を抑える働きがあってニキビ予防に効果的です。

・ビタミンC

ビタミンCは肌の老化を抑えたり、コラーゲンの生成を助ける働きがあります。シミの原因になる紫外線対策にも効果が期待できるビタミンです。

抗酸化作用があって美肌とは切り離せません。食べものではブロッコリー、ゴーヤ、カリフラワー、かぼちゃなどに含まれる栄養素です。

・ビタミンE

ビタミンEは肌の老化を抑える働きがあります。「若返りのビタミン」の別名もあるほどで、血行をよくする働きもあります。

大豆油や植物油、さつまいも、ほうれん草などに多く含まれるビタミンです。

血管を広げて血行をよくするので、肌に栄養素が行き届くようになり、美肌にはとても大切なビタミンです。

・リジン

リジンは体内でつくることのできない必須アミノ酸のひとつです。食品から摂らなくてはならない成分で、ビタミンではありませんが、肌を整える働きがあります。

美肌によい食材の調理方法について

美肌によい食材の調理方法でも、気をつけなくてはいかないものがあります。それはビタミンCの多い食材を調理する場合、熱に弱い、水に溶けだす性質、空気に触れるとどんどんと栄養素が失われるものがビタミンCです。

ビタミンCを多く含む野菜でも調理は、「ゆでる」よりも「炒める」調理法を選ぶことがビタミンCも失われることが少なくなります。

ビタミンCを多く摂ろうと、つい生野菜にして食べることを選択しがちですが、生野菜でもサラダなどに入っているレタスに含まれるビタミンCは以外と少ないことが多いです。

また、美肌のために、生野菜ジュースを摂ろうとすると、生野菜ジュースでは体を冷やす性質もあります。

体を冷やすことで、血行が悪くなり、肌には栄養素がまわらなくなってしまいます。肌の代謝としても、悪くなるので注意も必要です。

ビタミンCの摂取では、ブロッコリーやカリフラワーなどでも、生のレタスよりはたくさんビタミンCを摂取できます。

肌のためにも、「ゆでる」調理法であればさらに多くの野菜を食べることができ、美肌のためにも積極的に摂ることがおすすめです。

美肌のための美味しい飲み物について

美肌の飲み物というと、カフェインを控えた飲み物が頭に浮かぶことも多いです。カフェインは、神経興奮物質で、大量に摂ると肌に影響を与える場合があります。

中でも睡眠に与える影響は大きいです。夜寝るときには控えることが大切です。また、栄養ドリンクにもカフェインは多く入っています。疲れたときにだけ飲むようにして、頻繁に飲むことは避けるようにします。

飲み物でも体のためには、冷たいものよりは温かい飲み物がおすすめです。冷たい飲み物だと、血行を悪くするので栄養成分としても肌に届きにくくなるからです。

お風呂あがりや運動のあとでも、冷たく冷えた飲み物をがぶ飲みすることは、体にはよくありません。

美肌のためには、できるだけ温かい飲み物がおすすめです。

ハーブティーもおすすめで、ビタミンCを多く含むローズヒップ、免疫力を高めるエキナセア、集中力アップのローズマリー、眠気をさそうカモミールティーなどとくにカフェインを含まないハーブティーはホットにして飲むことがとてもおすすめです。

二の腕ぶつぶつ対策!おすすめ薬用クリームはこちら

二の腕ブツブツ

二の腕ブツブツ

二の腕ブツブツ

商品名薬用アットベリーピュアルピエ薬用クリスタルモーション
商品画像アットベリートップフッター画像1ピュアルピエトップフッター画像1
返金保証180日間返金保証180日間返金保証60日間返金保証
口コミ評価review_5review_4review_3
保湿力review_5review_5review_4
持続力review_5review_4review_3
肌への優しさreview_5review_4review_3
商品形状クリームクリームクリーム
使用箇所二の腕 脇の下 乳首 ひじ 膝 デリケートゾーン お尻 ニキビ二の腕 脇の下 ニキビ二の腕 胸元 脇の下 背中 首筋 ひじ
内容量60g60g60g
価格2,980円4,445円5,890円
一日あたり99円143円196円
二の腕ブツブツの原因と治し方!尿素はダメ!薬用クリームランキング! TOP